ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)審査は要注意!

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)審査は要注意!

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の審査申込の前に絶対に覚えておかなければならない注意点を紹介します。

端的に申すと、当カードとANA JCBカードの2枚持ちはできません。既にANA JCBカードをお持ちの方が、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)に申し込みし、無事に審査に通過すると、既存のANA JCBカードからの切り替え手続きが自動的に行われてしまいます。

「定期券としても使えるPASMO機能搭載」「東京メトロ乗車で貯まるメトロポイント」「メトロポイントからANAマイルへの移行レートの高さ」という点に魅力を感じ、納得尽くで申し込まれる方は別ですが、ご存じなかった方はこの機会によく頭に入れておいてください。地下鉄の販促ブースで申し込まれる場合は係員から、この「JCBブランド重複保有不可」の点について注意の喚起があるかと思いますが、オンラインで申し込まれる場合は、キャンペーンページ記載の注意事項を読み落とさないようにしましょう

厳しい審査を通過して、ANA JCBワイドゴールドカード、ANA JCBカード プレミアムの会員になった方や、ANA SFCのプレミアムポイント修行の末にようやくANA JCBスーパーフライヤーズカード(SFC)会員になられた方が、上記の注意点を知らずにANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)を申し込まれると悲劇が待っています

また、学生専用ANA JCBカードを保有中の大学生、大学院生の方も気をつけましょう。「キャンパスが丸ノ内線、日比谷線など東京メトロ区間にあるから」、「PASMOオートチャージは便利だから」といって、当カードに飛びつくと、ANA JCBカード(学生用)独自の特典である卒業マイル(2,000マイル)、プレミアムポイント達成時のボーナスマイル、スカイメイト割引運賃、在学中年会費無料、マイル移行手数料無料といった数々のメリットを手放すことになります。

ソラチカカードキャンペーン画像

※管理人は、無事、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の審査に通過。審査期間は1日、在宅確認の電話はなしでした。

PASMO機能付きのANAカード

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)公式サイト画像